おはようございます!

宮の森町4丁目新築工事の様子をお伝えします。

 

↑型枠が外れて、基礎の形がハッキリしました。

基礎の外側にはミラフォームという断熱材をまいています。

土を埋め戻した後、土間にはコンクリートを敷きます。

外壁の外側にはニューハウスボードというウレタンの断熱材を使用し、基礎から外壁まで断熱材で住宅を囲って、基礎断熱、外断熱仕様の住宅です。

本日は設備工事が入っており、基礎内に給排水設備の引き込み工事が行われています。

 

工事の様子は今後もお伝えしていきますのでお楽しみに!



新築・賃貸物件や不動産情報、一戸建て住宅のことなら株式会社ベルンにお任せください。
【お電話でのお問合せ】TEL 0143-57-6544
【メールでのお問合せ】当HP、メールフォームから お問合せ下さい。

« »





2024年2月27日

高砂町新築工事 28






過去の記事